ウェーディング

白米の活動

ホームの有難さを知る!横須賀 地磯でライトロック。ようやくウィードが生え始めました!!

新規開拓を続けていたのには、理由がありました。その理由とは、ずばり風です。風向きを悪かったり、風力が強すぎて釣りにならない。ならば、条件が良いところに行こう!となるわけです。でも、今回はホームが調子よさそう。ならホームに行けばいいじゃない!どこに根があり、どこに魚が居る、それが分かっているホームでライトロック!!
白米の活動

初めて行った真鶴 琴ヶ浜でライトロック。難しい状況で出来ることを頑張る!

今回も前回に引き続き、初場所開拓です。今回の舞台は、真鶴にある琴ヶ浜。浜とありますが、実際はガチャガチャなゴロタで砂地の海岸ではありません。岩にはコケやワカメがぎっしり。滑りやすい地磯です。右も左も分からない状況での釣りは難しいですが、ワクワクします。何とか結果を出すために自分の持てる引き出しを総動員してきました。
白米の活動

初場所新規開拓!三浦のシャローゲームでコンスタントにカサゴに遊んでもらいました!!

グーグルマップをよく見て、探し出された新場所で新規開拓!見つけたのは師匠なので探し出されたが正しいのです。右も左も分からない釣り場で釣るのは難しい!その場所の魚のストック量にもよりますが、ちゃんと正解を出さないと釣果に繋がりませんので難しいのです。遠投、プラグ、ジグ単、アクションなど色々な引き出しを持って挑みます。
白米の活動

ウェーディングをして初めて知ることができる沖の根の地形!横須賀 地磯の向こう側の世界!!

ウェーダーを買ってから、釣りの世界が更に広がりました!行ってみたいと思っていた横須賀市内にある沖にある根に今回は潜入してきました。サーフから遠投してたポイントです。下げ潮のタイミングでないといけない場所ですので、タイミングが合わない行けません。そして行ってみたら、思っていた地形と全く異なる景色をみてびっくり。
白米の活動

ZEXUS ブライトンキャンペーンモニターに選ばれました!とりあえず遠投で飛ばします!!

ありがたいことにZEXUSのブライトンキャンペーンモニターに選んで頂きました!まさか選んで頂けるとは思っていなかったので嬉しい限りです。ブライトンとは業界初のワイヤレス充電式フロート。ありそうでなかったんですね。とりあえず遠くの根に対してアプローチがしやすくなる強い味方です。こんなんもう投げまくるしかない!
白米の活動

ウェーディングをしながら横須賀ライトロック。いつも行けないポイントでプラッギング!

爆風から逃げるため風裏を選んだんですが、ド干潮で潮位が全然ないのでウェーダーを履いて釣りをすることに。ザブザブ進むと風裏なんて関係ない…。風がそれならいつもの地磯でも一緒ではないか?!ということでいつもの地磯に行きました。風は強かったのですができなくはない。しかも干潮でいつも以上に前進できる上にウェーダーで更に前へ!!
白米の活動

初ウェーディング!濡れない♪滑らない♪安心♪で横須賀のガチャ場を攻略!!

ウェーダーを履いて濡れても大丈夫!底はフェルト素材だから滑らない!!海の中だってザブザブできちゃう!!!そんな万全な体制で臨む横須賀ライトロック。メバル調査も兼ねて遠投、ライトゲームの2本のタックルで今回は戦います。今まで滑るかも?安全じゃない?という場所は当然ですが避けてきました。しかし、今回の白米には装備がちゃんとしてるので大丈夫!